ちゃんとしたい

弾性のあるゲロ

1205のおまけ

紙袋がやたらデカくて帰りの電車で色んなとこぶつけまくったんだけど、あ〜都心でも車移動する層をターゲットにこのブランドは作られているのか…と思った。置けるし。

 

あとは昨日書ききれなかったメモ消化。

 

【依存先】

Twitterの検索機能でなんでも調べること、リスト閲覧。甘い物を食べること。ベッドに寝っ転がること。夜更かし。電車に乗ること。歩くこと。遠くに移動すること。

 

chantoshitai.hatenablog.com

 

↑電車や移動については以前書いた。小さい買い物をたくさんすること。コンビニ。《🆕自覚シリーズ》→ソリティア

ありきたりな依存内容だけど、程度がヤバい。人に言えないレベル。極度の依存体質ではあると思うが、人に興味がない&人が怖いので物に仮託している。

 

【4K】

をはじめとするテレビ画面の綺麗さ、テレビ画面の大きさについてって家電量販店のテレビコーナーを見るとき以外全く考えなくないよね。他の家電もまあそういうとこあるし、てか買い物におけるこだわりって全般そう(店でしか気にならない、だからこだわって決めた色の在庫なかったら急カーブで違う色買うしね)だけど、テレビってその中でも特に、日常で個体差のこと考えないな〜。自分や生活に溶け込みすぎていて。

 

ヒートテックなのに半袖】

弟が買ってたし結構展開されてた。なんで????

 

【東京ドーム】

東京ドーム何個分で大きさ表すのあれなんやねん派が多いこの頃ですが、今日「なんと、東京ドーム1個分にも相当します!」っていうアナウンスを聞いて、1個分はめっちゃアリだわと納得した。「東京ドームの大きさ」ではなくわ「東京ドーム1個分」なのが、小さくね…?感を自ら醸し出していて、なんか面白いけど素敵。

 

【フライパンの相場わからない】

900円のフライパン見て瞬時にやっす!!!!と思ったけどよくよく考えたらフライパンのこと何も知らないから安いのかどうかよくわからない。実家暮らしの箱入り娘だなあ。予想は平均3000円〜5000円くらいかな、毎日かなり使う物だし。

 

【No more映画泥棒】

幼少期からずっと怖い。なぜ怖いかよくわからない。21世紀少年の☝️👁みたいな奴も怖い。顔のパーツ、特に目を連想させる物が顔になっているのが苦手なのかも。あとそもそも顔だけが異物になっているのが苦手だな。昔トイレの壁紙の柄が顔に見えて怖くて、いつでも必ずその柄を視界に入れないようにしていた時期が数年あったんだけど、それに近いものがあるわ。

 

【ポケット】

荷物が回収される場で、もしかしたら写真を撮るタイミングがあるかもなと見越してさりげなく携帯とかリップとか鏡とかだけポケットに入れる行為が自分でなっても他人がやっているのを見てもすんごいいやらしくて惨めに感じる。具体的に言えば、レストランで最後にサプライズあるかもと思って…とか(私はそう)、ちょっとずれるけど、飲み会でトイレに行くとき化粧直ししているのを察せられたくなくて、先にリップをポケットに仕込ませておくとか。前も書いたかもだけど予定調和に対して自然なリアクションの演技をするのが苦手、5分後にチャイムや避難訓練があると気づいちゃったとか、目が覚めているのに数分後にアラームを設定しているor数分後に音楽が切れるよう設定しているとか。その「演技」枠に入るかもこの感覚は。

 

【カメラを構える】

上に書いたことにも繋がるんだけど、カメラって、シャッターを切る行為、それを待つ間は不自然さも含めて馴染みがあるからもはや不自然前提の自然ですらあると思うんだけど、カメラをどこかから取り出して構える行為はタイムロスで、自然を不自然にしてしまうと思っちゃう。携帯取り出して撮る、くらいのスピード感でもそう思う。空間の鮮度が腐るというか。ご飯の相手が食べ物の写真を撮っているときでもそう思う。食べ物が腐る、ではなく、無機物が置いてある一見動かない空間にさえ鮮度やリズムはあるから、静かだから目には見えないけど一瞬で崩れていく、腐っていくように感じる。

私は自然か、不自然前提の自然しか愛せないのかも。音楽の趣味とか、「信じる」という概念のわからなさについてとか、ファミレスが好きなのとかも、それで説明がつく。

カメラをやってみたいとこないだ思ってから、そのカメラを取り出して構える行為がやっぱりどうしても馴染めなくて嫌で真剣に悩んでる。